機体登録記号標の認定及び推奨について

機体登録記号標の認定及び推奨について

このたび我が国においてドローンの登録制度が開始され、機体への登録記号表示が義務化されます。
当協議会では、危機管理の観点からこの機体登録記号の表示ついては厳格に行うべきと考えており、耐火性、耐候性、偽造防止等さまざまな観点から表示方法を検討し提言をして参りましたが、このたび「株式会社ユーロックテクノパーツ社製(神戸市所在)」の「機体登録記号標」を認定するとともに推奨することと致しました。

【認定経緯】
様々な用途に用いられる無限の可能性を秘めたドローンは、過酷な環境での使用が想定されます。
それ故、万一の事故を考慮したものでなければいけません。
そこで求められる登録記号表示について
・半永久的に登録番号を表示できること
・耐候性、耐紫外線性能の環境性能を満足すること
・容易に複製できないものであること
・表示場所を選ばない大きさと容易な取り付け性を有すること
・万一の墜落時に、機体が炎上しても消失せず登録番号を表示している耐火性能をもつこと
等を重要な要件として市場調査を行い検討して参りました。

株式会社ユーロックテクノパーツ社製の「無人航空機登録記号標(ドローンナンバープレート)」は、それら要件を満たし、日本のあらゆる技術を盛り込んだ仕様となっていることから当協議会として認定及び推奨するものです。

【機体登録記号標:本件詳細サイト】
https://www.drone-licenseplate.jp/

【(株)ユーロックテクノパーツ:会社概要】
https://www.euroke.co.jp/campany1/

メニュー